英語の母音 イ、エ「i、i:、e、ei」はどの様に発音するの?(動画付き)

英語の母音 イ、エ「i、i:、e、ei」はどの様に発音するの?(動画付き)

 


     英語学習者

英語の「i、i:、e、ei」の発音は、日本語で「イ、エ」となると思うけど、違いはあるのかなぁ。本当はどう発音するのか知りたいなぁ。

こんな質問に答えます。

 

<本記事で分かる内容> 

英語の「i、i:、e、ei」の発音のしかた(イギリス英語)

・口の開け方、舌の位置
・日本語の「イ、エ」との違い
・イギリス人のネイティブが発音している動画





本業では営業の仕事をしている僕ですが、
ほぼ毎日英語を使って仕事をしており、イギリスに留学した経験、英語を勉強した経験を通して、このサイトでは毎日英語に関する記事を書いています。



◆    まえがき    ◆


英語の発音「i、i:、e、ei」は、日本語で表記しようとすると、「イ、エ」となります。

しかし、日本語の発音とはやや違いがみられますし、「i」と「i:」では発音の仕方が異なります。

舌の位置と口の開ける大きさや形に違いがあり、そのポイントを抑えれば、誰でも発音できるようになります。

イギリスでも色んなアクセントがあり、それぞれの発音の仕方も微妙に異なりますが、今回はイギリスの標準的な英語であるRP(Received Pronunciation 容認発音)をベースに紹介します。

英語の発音に悩まれている方に読んでほしいと思います。

 

< こちらの記事もご参考に! >


 

 
 

英語のイ、エ「i、i:、e、ei」はどの様に発音するの?

 
 

イギリス英語の「i」の発音

 

 

まず英語の「i」の発音です。発音は比較的、日本語の「イ」に似ていますが、口の形は舌の位置が異なります。

「i」の時の口の形は、日本語の「イ」よりも大きめに開けます。しかし、横には伸ばさず、日本語の「エ」に近い形で、力は入れずリラックスした状態です。

舌の位置も「イ」とは異なります。「イ」の場合は、舌の奥がもりあがり口の上ついた状態です。しかし、「i」は舌をリラックスさせて、フラットな状態で、口の中で浮かせた状態です。

音を聞くと、日本語の「イ」と「エ」の中間位に聞こえます。

英語の「i」の発音
口の形 日本語の「イ」よりも大きく開け、「エ」に近い
唇はリラックスさせる
舌の位置 宙に浮きフラットな状態
単語例 sit「sit」、bit「bit」、it「it」

 

 

イギリス英語の「i:」の発音

 

 

英語の「i:」の発音は、「i」を伸ばすのではなく、「i」と比べて口の形も舌の位置も異なります。。

「i:」の発音は、「i」に比べて口を横に広げます。もちろん日本語の「イ」よりも、ずっと口を横に広げます。

「i:」の舌の位置は、「i」よりもむしろ日本語の「イ」に近い状態です。舌の奥の両サイドの部分が、口の上の部分につけます(舌がVの様な形になっています)

「i」はリラックスした状態で発音しますが、「i:」はちょっと緊張した状態になります。

 

英語の「i:」の発音(音を長く伸ばす)
口の大きさ 口を横に引くように開ける
舌の位置 舌の奥が口の上に付く(「イ」の状態に近い)
単語例 beach「bi:」、peach「pi:」、sheet「si:t」

 

 

イギリス英語の「e」の発音

 

 

英語の「e」の発音は、日本語の「エ」の発音によく似ています。

「e」は日本語の「エ」よりも、やや口を縦に大きく開けます。舌の位置は、軽く口の中で浮いた状態になります。

このため、日本語の「エ」よりもやや「ア」に近づいた音に聞こえます。

英語の「e」の発音
口の大きさ 日本語の「エ」よりも大きめに開ける
舌の位置 口の中で宙に浮いた状態
単語例 men「men」、set「set」、bed「bed」

 

 

イギリス英語の「ei」の発音

 


「ei」は二重母音の発音は、「e」+「i」を連続で発音した感じになります。「i:」と混同しやすいですが、口の形も舌の位置も異なります。

先ほども説明しましたように、「i:」は口を横に広げ舌の後ろは口の上側につけますが、「i」はリラックスして軽く口を開け、舌はフラットで浮いた状態です。

 

英語の「ei」の発音
口の大きさ 「e」大きく開いた状態から「i」軽く開いた状態に移行
舌の位置 舌はやや宙に浮いてフラットな状態
単語例 say「sei」、day「dei」、way「wei」

 


追記:参考となる動画

 

最後に、これまで紹介した動画に加えて、参考になる動画をご紹介します。
口の開け方、舌の位置など、分かりやすく説明しています。

・「i」と「i:」の発音を比較しており違いが良く分かります

 

 

・こちらは、「i」と「e」の発音の違いです。

 

 

・「ei」と「i :」の発音の違いです。

 

 

最後に一言


いかがでしたでしょうか?
i、i:、e、ei:の違いと、発音の特徴と発音の仕方は分かったでしょうか?

初めは難しいかも知れませんが、口の開け方と舌の位置を意識して、ネイティブの真似をしていくと、だんだん出来るようになってきます。

是非、それぞれの発音が出来るようになって、かっこよく英語を話せるようになってくださいね。

この記事が少しでもお役に立ったのでしたら、有難いです。

 

 

< こちらの記事もご参考に! >

英語のいろんな母音の発音 ア「ʌ、ə、ɜ、æ、ɑ」はどう違うの?(動画付き)


英語の母音の発音 ウ、オ「ʊ、u、ɒ、ɔ」はどの様に発音するの?(動画付き)


イギリス英語の発音 さまざまなブリティッシュ・アクセント(まとめ)


クイーンズイングリッシュの発音はイギリスの標準的な発音(PR)とどう違うの?