ニューカッスルの英語「ジョーディ・アクセント」はどんな訛り?

ニューカッスルの英語「ジョーディ・アクセント」はどんな訛り?

英語学習者、留学予定者

イギリスのニューカッスルに興味があるんだけど、ニューカッスルにはどんな英語のアクセント(訛り)があるの? 動画などがあったら見てみたいな。

こんな質問に答えます。

 

<本記事で分かる内容> 

・ニューカッスルの英語発音にはアクセントがあるのか?

・ニューカッスルの英語の発音の特徴(ジョーディ・アクセント)

・ニューカッスルの英語を話す動画

 

 

 

 
 
 
 

ニューカッスルの訛り、ジョーディ・アクセント(Geordie accent)とは?

 

 
 
 
 

 

 

ニューカッスル・アポン・タイン(Newcastle upon Tyne)は、イングランドの北東部のスコットランドとの国境に近い場所にあり、イングランド北部では最大の都市です。

 

 

 

ニューカッスルはイングランドにあるし、普通のイギリス英語の発音と同じじゃないの?と思われるかもしれません。

しかし、ニューカッスルにも強い訛りがあり、ジョーディ・アクセント(Geordie accent)と呼ばれています。

イギリスの標準的な発音であるRPとは発音は異る点が見られます。

 

>>ニューカッスルの場所


※RPはReceived pronunciation(容認発音)と言われ、BBC放送などで話されるいわゆるイギリスの標準英語で、外国人が勉強するときに習う英語です。


イングランドは5世紀頃から、アングロ・サクソン族が北部ドイツ付近から移住してできた国です。

彼らが話していた言葉を古英語と呼び、ニューカッスル付近は古英語の名残りが残っていると言われています。


今回はニューカッスルのジョーディ・アクセントの特徴について、日本人にも分かりやすいように、ポイントをご紹介します。

 

ニューカッスルへ留学を考えている方、ニューカッスルへ赴任される方、またイギリス英語に興味のある方は、是非読んでくださいね。

 

 

ジョーディ・アクセントの発音の特徴

 
 
 
 
 
 
 
 

「aʊ、アウ」の発音が「ウ」の発音になる



イギリスの標準発音(RP)では、「aʊ」を含む単語は「アウ」の様に発音しますが、ジョーディ・アクセントでは「ウ」のように発音します。

右側には、苦し紛れですがそれぞれの発音を日本語入りで表記してみました。

 
単語 ジョーディの発音
town(タウン) トゥン
mouth(マウス) マウス(なぜか変わらない)
brown(ブラウン) ブルン
pound(パウンド) プンド

 

 

「ʌ、ア」の発音が「ウ」になる

 

イギリスの標準発音(RP)で短めに「ア」と言う「ʌ」の発音は、ジョーディ・アクセントでは「ウ」のような発音になります。

 
単語 ジョーディの発音
funny(ファニー) フニー
above(アバヴ) アブヴ
up(アップ) ウップ
supper(サパー) スパー



 

単語途中の「p」、「k」は発音を落とす


ジョーディ・アクセントの大きな特徴だと思います。

単語の途中にある「p」や「k」の発音は落とします。
これは、「glottal P」や「glottal K」と呼ばれる発音です。

正確には発音しないわけではなく、pやkの発音をしかけるのですが喉の奥を締めて、はっきり音を出さない感じです。(pやkの子音は出ずに、後に続く母音が出る感じ)

ロンドンのコックニー・アクセントでは「glottal T」と呼ばれる、tの発音のときに同じように喉の奥を締めてはっきり音を出さない発音があり、これに似ています。(母音だけの音が残る感じ。waterの発音では、ウォッアーのようになる)

ジョーディ・アクセントでも、「glottal T」を用います。


※ジョーディ・アクセントの「glottal P」は聞いてみると、pの撥音が少し出ている感じはします。
glottalの発音を日本語で書き示すのは、とても難しくてちょっと無理があります・・・

 
ジョーディの発音 「glottal P」
proper プロッ(パ)アー
paper  ペイッ(パ)アー
jumper  ジュムッ(パ)アー
keep it  キーッ(プ)イッ

 

 
ジョーディの発音 「glottal K」
luckey ルッヒー みたいな感じ
flicker フリッハー みたいな感じ
walk away ウォーッハウェイ みたいな感じ

 

 

「ɔː、オー」の発音が 「ウア」のようになる



イギリスの標準発音(RP)で、「ɔː」を単語の途中に含む場合、「オー」のように発音しますが、ジョーディ・アクセントでは「ウア」のような発音になります。


単語  ジョーディの発音
cure(キュー) キュウア
four(フォー) ファウア
sure(ショー) ショウア



 

「ai、アイ」の発音が「エイ」になる

 

イギリスの標準発音(RP)で、「ai」は含む単語は「アイ」のように発音しますが、ジョーディ・アクセントでは「エイ」のような発音になります。

単語  ジョーディの発音
alright(オールライト) アーレイト
price(プライス) プレイス
night(ナイト) ネイト

 

 

「ei、エイ」の発音が「エー」になる



今度は「ei」は含む単語です。
イギリスの標準発音(RP)で、「エイ」のように発音しますが、ジョーディ・アクセントでは「エー」のような発音になります。

 

単語  ジョーディの発音
rain(レイン) レーン
away(アウェイ) アウェー
same(セイム) セーム

 


「əʊ、オウ」の発音が「オー」になる

 


イギリスの標準発音(RP)で、「əʊ」を単語の途中に含む場合は、「オウ」のように発音しますが、
ジョーディ・アクセントでは「オー」のような発音になります。

必ずしもそうではありませんが、ジョーディ・アクセントでは母音が続くと、片方だけを伸ばすように発音する場合が多いのかなと思います。

単語  スカウスの発音
hope(ホウプ) ホープ
throat(スロウト) スロート
own(オウン) オーン
float(フロウト) フロート

 

 

 

ジョーディ・アクセントが分かる動画!

 

 

最後にジョーディ・アクセントが良く分かる動画を紹介します。主に最初の動画を今回の記事の参考にしています。



参考動画:


>>Learn a Geordie accent
>>School Of British Accents – GEORDIE

 

最後に一言


いかがでしたでしょうか?

発音の日本語表記は苦し紛れでしたが、ニューカッスルで話されるジョーディ・アクセントは通常習うアメリカ英語やイギリス英語の発音と大きく異なることが、お分かりになったでしょうか。

もしジョーディの英語発音に興味を持たれたら、チャレンジしてみてくださいね。

 

 

< こちらの記事もご参考に! >
イギリス英語の発音 さまざまなブリティッシュ・アクセント(まとめ)

イギリス英語のコックニー・アクセント(Cockney accent)ってどんな発音?

スコットランドの英語アクセントはどんな特徴があるの?

「アイルランドの英語発音」にはどんなアクセントの特徴があるの?