なぜ日本人は英語が話せないのか?7名の英語YouTuberの意見まとめ(ネイティブ&バイリンガル)

なぜ日本人は英語が話せないのか?7名の英語YouTuberの意見まとめ(ネイティブ&バイリンガル)

 


 英語学習者


なぜ日本人は英語を話せるようにならないんだろう?
理由と話せるようになる対策を知りたいな。



なぜ日本人は英語を話せるようにならないのでしょうか?
YouTubeではネイティブと日本人YouTuberが、この問題について意見をのべておりますので、代表的なものを纏めました。

私自身の経験から考えも付け加えおりますので、お役に立てますと幸いです。

 

ほぼ毎日英語を使って仕事をしている「あきら」が、イギリスに留学した経験、さまざまなオンライン英会話の経験、15年以上英語を勉強した経験を通して、英語に関する役立つ情報をご紹介しております

 
 
 
 
 
<  おススメの記事  >

 

 

「IU-CONNECT」さん

 

アメリカ人で英会話学校を経営しているアーサーさん。アーサーさんは日本語も堪能で、英語を教える経験、日本語を勉強した経験をもとに話されています。

 

<日本人が英語が話せない理由>

・日本人は英語のコミュニケーションを学んでいない
・英語を話す筋肉を鍛える必要がある

日本語と英語を話す感覚が異なるため、英語を話す感覚を身につける必要があるということです(自転車に乗れるようになるのと同じで筋肉で覚える)


★動画:>>IU-CONNECT

 

この意見には、とても同感できます。日本語を話すときは、話す言葉一つ一つ意識しませんが、英語を話すときは慣れていないので、すごく意識して話します。つまり、ほぼ無意識で英語がでてくるくらい、同じ文章を繰り返し話す練習をする、ということです。

 

 

「バイリンガール英会話」さん

 

日本人バイリンガルのチカさんが、アジア地区の方々とのビジネスを経験されて感じたことを話されています。

<日本人が英語が話せない理由>

・日本人はちゃんとした英語やきちんとした英語を話せないといやだ。恥ずかしいから話さないというのが1番のネック
・他のアジアの人は、英語を自分のものとしてアレンジして使っているから話せる

このため、きちんとした英語を話さないとと言う完璧主義をやめること。ボキャブラリーを増やすのが良い、という助言でした。

★動画:>>バイリンガール英会話

 

日本人は、英語だけでなく「間違えたら恥ずかしい」という意識を持つ人が多いと思います。文法に間違えた英語、間違った発音をしたらどう思われるだろう?と考えてしまいます。ですが、英語を話すのはネイティブだけではないですし、発音も世界各地で様々です。
「伝えたい」という気持ちが大切で、間違っても誰も気にしないので、堂々とジャパニーズイングリッシュで話せばよいと思います。

 

 

Boddy judo」さん

 

アメリカ人の方で、日本語も堪能で九州を中心に活動されています。

 

<日本人が英語が話せない理由>

・テレビの影響が大きく、英語ペラペラな人がテレビに出ると、すごい・信じられないと特別な才能があるかのように扱っている。言語を学ぶことを遠い存在にしている。

言語を学ぶことがことはそんなに難しいことではない、とおっしゃられていました。

★動画:>>Boddy judo

 

この意見には、考えてもみなかったので驚きました。しかし、そう言われてみるとなるほどと思いましたし、参考になりました。

 

 

Twisted Helix」さん

 

イギリス人で、日本に2年間滞在された経験を持たれています。
上に挙げた、IU-CONNECTさん、バイリンガールさん、Boddyjudoさんの意見を否定されています。その点は置いておきます。

 

<日本人が英語が話せない理由>

・日本語と英語は全く違うから 
・日本人は英語を話す必要性がないから

文法も単語も、日本語は英語と全く違う言語です。英語のネイティブが日本語を勉強するときも混乱したそうです。このため、英語を勉強する努力と、英語を話す必要性が大事、と話されていました。

★動画:>>Twisted Helix

 

その通りだと思いました。日本語と英語は異なるので、英語という言語に慣れないといけません。そのためにも、ちょっとしたことでも良いので(英語の本を読む、英語の映画を観る、英語の友達を作る、英会話に通うなど)、興味を持って英語に触れる環境を作ることだと思います。

 

 

「井上ジョーJAPAN」さん

 

アメリカ・ロサンゼルスで生まれ育った、英語と日本語のネイティブスピーカーである井上ジョーさんのご意見です。

 

<日本人が英語が話せない理由>

・日本人は、数学の方程式みたいに、文法とか形にこだわる。ウンチクや知識がすごいと見られがち。
・文法の知識はすごくても、実用性に欠ける

ガチガチの文法ではなく、どうやったら海外でも使えるのか、通じるのか、実用面を教える必要がある、とのご意見でした。

★動画:>>.井上ジョーJAPAN

 

私自身の経験からも、文法にこだわりすぎたり、勉強しただけで満足していた気がします。英語をどのように日常で使い、話すのか、という点は確かに欠落していました。

 

 

「英会話Ryu Tube」さん

 

日本人の方で、短期間で英語をペラペラと話せるようになったご自身の経験から離されています。

 

<日本人が英語が話せない理由>

・英語は難しい
・難しい日本語を訳そうとする
・恥ずかしい
・使う機会がとにかく少ない

中学英語で十分。シンプルな英語で考え、ムダなプライドは捨てて、機会を作る努力をする、というアドバイスでした。

★動画:>>英会話RyuTube

 

次のニックさんとも同じで、日本人が英語が話せない理由の総括をしているような内容です。僕もほぼ同じ意見です。
とにかく、英語を話す機会を作って、間違いを気にせず積極的に話しましょう。

 

 

「ニック式英会話」さん

 

オーストラリア出身の方で父親の代から英語教師で、ニックさんも英語を教えて20年以上の経験を持たれています。日本語も学生の頃から学んでおり、英会話に関する日本語の著書も多数あります。

 

<日本人が英語が話せない理由>

・発信(話す)練習をしないから(理屈を理解している満足する)
・細かく考えすぎるから迷う(文法にこだわる)
・受験英語や教育が必要以上に難しすぎて迷う(話す英語は別)

アドバイスとしては、
・発信の練習をする
・英語を文法ではなく、塊で覚える(幾つかの言葉がつながった表現)
・英語をシンプルに考える。(簡単な言葉)

です。

★動画:>>ニック式英会話

 

 

最後に:脳科学者の茂木さん

 

★茂木さんの動画:>>茂木さん

・日本人にとって英語を英語を話すなんて考えられない。
・私の英語は本当にひどいから、私は恥ずかしい。
・英語を習得するなんてできない。と思ってませんか?

このような気持ちを捨てて、今から思い切って英語を話してみませんか?
行動あるのみです。

 

 
 
 
<  おススメの記事  >