たなかあきら

1/12ページ

英語の【k】【g】の発音方法(日本語との違い)

  • 2021.05.06

「back」「great」などの単語に含まれる【k】【g】の発音はどのようにするのでしょうか? 日本語でも「カ行」「ガ行」にあるように日本人にとっても馴染みのある音に近いので、そんなに難しくないかもしれません。 しかし、ネイティブの発音を聞いていると、日本語の「カ行」「ガ行」の発音より力強い気がしませんか? その違いは舌の動きに違いがありますので、解説いたします。 ※ネイティブも、必ずしも今回説明 […]

【z】【ʒ】【dʒ】の発音方法~「music」「vison」「magic」の「ジ」の発音の違い

  • 2021.05.04

「music」「vison」「magic」の発音の違いは分かるでしょうか? 日本語で表記すると「ミュージック」「ビジョン」「マジック」になりますが、「ジ」の部分は、英語ではすべて異なります。 「magic」の発音を日本語的に発音して、ネイティブに全く通じなかった経験があります。   それぞれの「ジ」の部分は発音記号であらわすと、「music」:「z」「vision」:「ʒ」「magic」:「dʒ」 […]

学校で習うけどネイティブは使わない英語表現8選

  • 2021.05.03

学校では習い試験勉強でも勉強した英語表現は、実はネイティブはほとんど使わない、という例が多くあります。 その理由としては、「とても堅苦しい表現」「すでに時代遅れになっている」が挙げられます。 今回は、①ネイティブがほとんど使わなくなった英語表現8つ ②代わりにどのように表現しているのかをご紹介します。     ✅ おすすめの記事! ・イギリス英語で挨拶は何て言うの?よく使うカジュアル […]

「ear」と「year」の発音の違い(iとyの発音)

  • 2021.05.02

「ear」と「year」は日本語では「イア」や「イヤー」と書き、発音するときは同じになっていませんか?。 しかし、実際の英語の発音は「ear」と「year」では異なるのです。 よく似た音ですし、日本語ではこの区別をする発音がなく、同じに聞こえてしまいます。ですが、口の形や舌の位置を理解すれば、発音できるようになります。 今回は、「ear」と「year」の発音の違い、「ɪ」と「j」の発音の違いについ […]

イギリス英語の母音の発音方法(口の形、舌の位置) 短母音・長母音・二重母音

  • 2021.04.21

英語母音の発音には短母音、長母音、二重母音があります。 ・短母音:「ʌ」「ə」「æ」「ʊ」「ɒ」「i」「e」・長母音:「ɜ:」「ɑ:」「ɔ:」「i:」「u」・二重母音:「eɪ」「aɪ」「ɔi」「aʊ」「əʊ」「ɪə」「eə」「ʊə」 英語は、短母音と長母音で12種類、二重母音は8種類、合計20種類の母音があります。 日本語の母音は基本的に「あ、い、う、え、お」の5種類で、長母音はそれぞれを長く伸ば […]

イギリス英語とアメリカ英語の違いを詳しく解説(発音、単語、文法、表現、スペル、読み方)

  • 2021.04.18

イギリス英語とアメリカ英語の違いはご存知でしょうか?英語はイギリスで生まれ長い歴史を経て変化をし、アメリカでも英語が話されるようになり独自に進化してきました。 英語は国際的な言語として世界中で話されており、もっとも影響を及ぼしているアメリカ英語と、英語のルーツであり長い歴史を持つイギリス英語では様々な点が異なっています。 今回は、アメリカ英語とイギリス英語を比較し、発音・単語・表現・スペル・文法の […]

イギリス英語とアメリカ英語の文法の違い~7つのポイント~

  • 2021.04.10

英語は国際的に最も使われている言語で、ネイティブもイギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、アイルランド、ニュージーランドと世界各国に及んでいます。 世界で話されている英語は全く同じではなく、各国・地域に特有の英語があり、大きく異なっている点はとても興味深いです。 そこで、英語の発祥の地であるイギリスと(イギリス英語)、最も世界の英語に影響を及ぼしているアメリカの(アメリカ英語)の違いについて、 […]

イギリス英語とアメリカ英語の違い ~ 異なる表現(挨拶、勉強、特売、往復etc)~

  • 2021.04.06

英語は国際的に最も使われている言語で、ネイティブもイギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、アイルランド、ニュージーランドと世界各国に及んでいます。 世界で話されている英語は全く同じではなく、各国・地域に特有の英語があり、大きく異なっている点はとても興味深いです。 そこで、英語の発祥の地であるイギリスと(イギリス英語)、最も世界の英語に影響を及ぼしているアメリカの(アメリカ英語)の違いについて、 […]

イギリス英語とアメリカ英語の違い ~スペルが異なっている英単語(6パターン)~

  • 2021.04.04

英語は国際的に最も使われている言語で、ネイティブもイギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、アイルランド、ニュージーランドと世界各国に及んでいます。 世界で話されている英語は全く同じではなく、各国・地域に特有の英語があり、大きく異なっている点はとても興味深いです。 そこで、英語の発祥の地であるイギリスと(イギリス英語)、最も世界の英語に影響を及ぼしているアメリカの(アメリカ英語)の違いについて、 […]

イギリス英語とアメリカ英語の違い ~英単語 93(食べ物、交通、生活、学校)

  • 2021.04.04

英語は国際的に最も使われている言語で、ネイティブもイギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、アイルランド、ニュージーランドと世界各国に及んでいます。 世界で話されている英語は全く同じではなく、各国・地域に特有の英語があり、大きく異なっている点はとても興味深いです。 そこで、英語の発祥の地であるイギリスと(イギリス英語)、最も世界の英語に影響を及ぼしているアメリカの(アメリカ英語)の違いについて、 […]

1 12